減らせ内臓脂肪!コレステロール情報>HDLと中性脂肪
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

HDLと中性脂肪

HDL(善玉コレステロール)は減りやすい。

食べ過ぎや飲みすぎ、運動不足は肥満の原因です。肥満で中性脂肪が増えると血液中のHDLが減ります。

動物性脂肪やコレステロールをとり過ぎるとLDLが増えてきます。

善玉コレステロールが減って、悪玉コレステロールが増えると動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞などを引き起こしやすくなります。


健康診断で血液検査を行うと総コレステロール値がわかります。


総コレステロール値が正常でも、HDL(善玉コレステロール)が少なかったり、LDL(悪玉コレステロール)が高かったりする事があります。

総コレステロール値が低くても、LDL(悪玉コレステロール)が高くなると動脈硬化の原因となるので注意が必要です。


中性脂肪が増えるとHDL(善玉コレステロール)が減少する可能性があるので注意が必要です。

血液検査を行ったときは、総コレステロール、HDL、中性脂肪を見比べる事が大切です。


 大豆で生活習慣病予防
大豆に含まれるグリシニンには血液中のコレステロール、中性脂肪を下げる働きがあります。

大豆タンパク質の50%がグリシニンです。

大豆タンパク質は、動物タンパク質に迫る質の高いタンパク質で脂質をほとんど含まない特性があります。

脂質を含まないので動脈硬化や高脂血症を予防に最適です。






中性脂肪情報
 ・中性脂肪とは
 ・体の中性脂肪
 ・中性脂肪のエネルギー
 ・中性脂肪と脂質
 ・中性脂肪と肥満
中性脂肪を下げる
 ・食事は食べ過ぎない
 ・飲みすぎに注意
 ・食事は規則正しく
 ・適度に運動をする
 ・ストレスに注意
 ・タバコに注意
 ・健康診断は定期的に

ページのTOPに戻る

脂肪とコレステロール
 ・脂肪は必要です
 ・脂肪はたまりやすい
 ・脂肪と単品ダイエット
 ・HDLと中性脂肪

スポンサードリンク





コレステロール改善
コレステロール改善商品を紹介。

中性脂肪について
 ・中性脂肪の役割
 ・肥満のタイプ
 ・内臓脂肪型肥満



内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。