減らせ内臓脂肪!コレステロール情報>野菜を上手に食べる
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

野菜を上手に食べる

食物繊維を初め、ビタミン、ミネラルは三大栄養素に比べて不足しています。

1日に野菜を食べる量のめやすは300gです。

毎日野菜を沢山食べる事は難しいので上手に工夫して野菜を少しでも食べるようにしましょう。

食事で野菜を食べる事が出来ないときは野菜ジュースにして飲むのもお薦めです。

ただし野菜ジュースにするときは、砂糖は加えないようにします。


市販されている野菜ジュースは砂糖や甘い果物を混ぜて飲みやすくしているのでカロリーも高くなり、飲みすぎるとカロリーオーバーになります。


野菜を沢山食べるには、生野菜よりも煮たり、ゆでたりします。

野菜を煮物にするときは、だしを多めにし砂糖や塩を控えめにして薄味で作りましょう。

酢の物や、あえ物にすると油を使わずに料理が出来るのでお薦めの方法です。


野菜は、生よりも人手間加える事で沢山食べる事が出来ます。時間がないときは、野菜ジュースにしましょう。




ページのTOPに戻る

食事の基本
 ・食事は30回かむ
 ・野菜を上手に食べる
 ・食事は規則正しく
 ・上手な夕食の食べ方
 ・食事のカロリー計算
 ・小粒でも高カロリー
 ・食事療法と中性脂肪
 ・和食と中性脂肪
 ・お茶とコーヒー

スポンサードリンク





コレステロール改善
コレステロール改善商品を紹介。

食材選び
 ・食材選びの基本
 ・コレステロールを上げる食材
 ・お肉の食べ方
 ・お肉とハンバーグ
 ・卵とコレステロール
 ・牛乳と乳製品
 ・糖質に注意
 ・食物繊維とコレステロール
 ・食物繊維の目安
 ・食材と食物繊維


内臓脂肪関連書籍 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。