減らせ内臓脂肪!コレステロール情報>睡眠と生活習慣
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

睡眠と生活習慣

毎日の十分な睡眠は健康の基本です。

私たちの体は睡眠不足になると、心身の疲れがとれず正常なホルモン分泌や新陳代謝が行われにくくなります。

睡眠不足は脂質代謝や、糖代謝にも影響し高脂血症や高血糖になる可能性が高くなります。

食事や運動を行っていても調子が悪い方は一度睡眠を見直してみましょう。
 >> 早起きネット

毎日の睡眠不足を補うために休日寝だめを行う方がいますが、寝だめの効果はありません。

毎日の起床時間が違うと体内時計が狂うので不眠症の原因にもなりかねません。


健康的な睡眠を維持するためにも、毎日同じ時間に起きる事が大切です。


 気持ちよく寝るために
少しぬる目のお湯に時間を掛けてつかると気持ちよく眠りにつくことが出来ます。少しぬる目の温度がポイントです。

寝る前の1時間は間接照明にする。TV、パソコンは刺激が強いので寝る前までつけていると寝つきが悪くなります。

アロマやエッセンシャルオイルなど自分の気に入りの香りにはリラックス効果があるので上手に使うと気持ちよく眠ることが出来ます。


 肥満の方は要注意
高コレステロールで太り気味の方は、睡眠時無呼吸症候群に注意する必要があります。

睡眠中に一時的に呼吸が止まる病気で、1日8時間寝ていても熟眠感が得られずに、昼間も眠く体がだるい状態が続きます。

睡眠時無呼吸症候群の可能性がある方は、専門医に相談することとダイエットで肥満を解消することが大切です。
 >> 睡眠時無呼吸症候群




ページのTOPに戻る

生活習慣とコレステロール
 ・タバコとコレステロール
 ・コレステロールとストレス
 ・寝る前の食事
 ・アルコールと動脈硬化
 ・血液検査の基礎知識
 ・コレステロールと遺伝
 ・睡眠と生活習慣
 ・コレステロールと高脂血症
 ・上下するコレステロール
 ・朝はお湯を飲む週間

スポンサードリンク





コレステロール改善
コレステロール改善商品を紹介。

生活習慣の改善
 ・タバコとコレステロール
 ・タバコと禁煙生活
 ・水分と血液
 ・早寝早起き生活
 ・ストレスとコレステロール
 ・入浴の健康効果


内臓脂肪関連書籍 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。