減らせ内臓脂肪!コレステロール情報>海苔とタウリン
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

海苔とタウリン

のりに含まれるタウリンは余分なコレステロールを減らしHDL(善玉コレステロール)を増やす働きがあります。

のりはカロリーが低い食品の代表です。

のりにはたんぱく質が多く含まれのり1枚に牛乳1/5本分のたんぱく質が含まれていると言われています。

アミノ酸の量も多く大豆に匹敵する量が含まれています。


のりにはうまみ成分としてタウリンが含まれています。

タウリンは血圧を正常にコントロールして血管障害を防いだり肝機能を高めて総コレステロール値を下げてHDLを増やす栄養素として注目されています。


のりには水溶性の食物繊維が多く含まれています。

海苔に含まれている食物繊維は柔らかいので胃腸を傷つけずに腸の中で資質やコレステロールの排泄に役立ちます。


のりに含まれる栄養素として、カロテン、ビタミンAなどがあます。

カロテンは海藻類の中では一番多く含まれ、ビタミンAは、うなぎの3倍、ほうれん草の8倍になります。

のりには、野菜や果物に多く含まれるビタミンCも含まれています。野菜や果物と違い長期保存が出来るのが特徴です。




ページのTOPに戻

食品とコレステロール
 ・青魚とコレステロール
 ・キャベツと食物繊維
 ・椎茸とコレステロール
 ・牛乳とコレステロール
 ・緑茶とコレステロール
 ・魚介類とタウリン
 ・果物のカロリー
 ・玄米とコレステロール
 ・大豆とコレステロール
 ・果物の甘さに注意
 ・海苔とタウリン
 ・納豆とコレステロール
 ・こんにゃくで腸内掃除
 ・ブルーベリーと動脈硬化

スポンサードリンク





コレステロール改善
コレステロール改善商品を紹介。


内臓脂肪関連書籍 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。