減らせ内臓脂肪!キャベツダイエット情報>食物繊維が豊富
肥満のタイプ ・りんご型肥満 ・洋ナシ型肥満 ・隠れ肥満

食物繊維が豊富

キャベツを食べると満腹感が持続する理由は食物繊維が豊富に含まれているからです。


キャベツに含まれる不溶性の食物繊維は消化されないため胃での滞在時間が長く腹持ちがよくなります。

キャベツに含まれる食物繊維は、不溶性のため水に溶けずに、水分を吸収し膨らむ性質があります。

腸内の水分を吸収し、便を柔らかくし、腸のぜんどう運動を促し便が出やすくなります。

毎日キャベツを食べる事で、頑固な便秘も解消できます。

便が溜まる事でおこるポッコリお腹は便秘が解決する事でペタンコなお腹になる事でしょう。


キャベツはダイエットだけでなく、便秘の解決にもぴったりの食べ物です。





ページのTOPに戻る

キャベツの魅力
 ・歯ごたえで満腹
 ・カロリーが低い
 ・ビタミンCが豊富
 ・食物繊維が豊富
 ・ビタミンUの効果
 ・便秘解消
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。