減らせ内臓脂肪!キャベツダイエット情報>温キャベツダイエット
肥満のタイプ ・りんご型肥満 ・洋ナシ型肥満 ・隠れ肥満

温キャベツダイエット

ダイエットのためとはいえ毎日毎日キャベツを食べるのは飽きます。生のキャベツは青臭さもありなおさら飽きてきます。


キャベツを食べる方法としてお奨めなのがキャベツを茹でて食べる事です。


キャベツは茹でると噛み応えも無くなりますが、大量のキャベツを簡単に食べる事が出来ます。

柔らかいので満腹中枢に働きかけるまで少し時間がかかりますが、量を増やしてゆっくり食べれば問題はありません。

茹でる事でビタミンは壊れやすくなりますが、食物繊維は問題ないので便秘解消には問題ありません。


茹でたキャベツをメインのおかずにすることも可能です。むしろお奨めします。

管理人BJは、大量のキャベツと、少量の豚肉を茹でてポン酢で食べる事が大好きです。

豚肉は茹でる事で余分な油が取り除かれ、焼くよりも美味しく食べる事が出来ます。

鶏肉の胸肉もお奨め。油が少なくなんたって安いのですよ。






ページのTOPに戻る

キャベツダイエット
 ・諦めないために
 ・ダイエット食事記録
 ・毎日体重を記録する
 ・キャベツをやめない
 ・温キャベツダイエット

スポンサードリンク



健康情報
 ・食育インストラクター
 ・日本型薬膳マイスター
 ・調剤薬局事務講座
 ・医療事務講座
 ・メンタルケアアドバイザー

 

内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。