減らせ内臓脂肪!血液サラサラ栄養素>タウリン
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

タウリン

タウリンは血管の障害を予防し、高血圧、心不全なども予防する働きがあります。


タウリンは主に魚介類に多く含まれるアミノ酸の一種です。

特にさざえ、とこぶしなどの貝類、イカ、たこなどの甲殻類、マグロやさばなどに多く含まれています。

以前はイカやたこはコレステロールが多いと思われていましたが、最近では豊富に含まれているタウリンに注目が集まっています。


肝臓で分泌される胆汁酸にはコレステロールを排泄する働きがあります。

タウリンはコレステロールを排泄する胆汁酸の分泌を促すので血液中のコレステロール値を下げてHDL(善玉コレステロール)をふやす効果が期待できます。


タウリンには血圧を正常にする働きもあるので高脂血症矢心不全の治療薬にも使われています。


 タウリンの上手な食べ方
貝類やイカなどのタウリンは煮汁に溶け出すので薄味で汁まで食べるのがお奨めです。

タウリンを多く含むイカは低脂肪、低エネルギーで肥満予防に最適です。


 こんな方にお奨め♪ タウリン
   ・コレステロールが気になる方
   ・血圧が高めの方
   ・心疾患に不安のある方





ページのTOPに戻る

血液サラサラ基礎知識
 ・動脈硬化と病気
 ・ドロドロ血液

血液と病気
 ・血液の働きと成分
 ・血液と動脈硬化
 ・動脈硬化の原因

上手な外食情報
 ・外食の注意点
 ・和食の注意点
 ・麺類の注意点
 ・お寿司も注意
 ・ファミリーレストラン
 ・焼肉の注意点
 ・中華料理の注意点
 ・パン、サンドイッチ
 ・コンビニメニュー





血液サラサラ栄養素
 ・ビタミンC
 ・ビタミンE
 ・ベータカロテン
 ・食物繊維
 ・オリゴ糖
 ・カルシウム
 ・カリウム
 ・亜鉛
 ・タウリン
 ・大豆たんぱく
 ・キチンキトサン
 ・リノール酸
 ・オレイン酸
 ・EPA
 ・DHA
 ・カプサイシン
 ・ポリフェノール
 ・カテキン

健康情報
 ・内臓脂肪情報
 ・高血圧情報
 ・高脂血症情報

生命保険の入り方ガイド
生命保険の入り方と基礎知識を紹介。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。