減らせ内臓脂肪!内臓脂肪情報内臓脂肪基礎知識>内臓脂肪と病気
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

内臓脂肪と病気

内臓の周りにつく脂肪を内臓脂肪と呼んでいます。

内臓脂肪は、お腹まわりの筋肉(腹筋)と内臓の間につきます。

そのため、外からではわかりずらく内臓脂肪がついているかどうかはCTスキャンなどで断面映像をチェックするかし方法はありません。


内臓脂肪を侮っていると命にかかわる病気が進行している事があるので注意が必要です。


肥満の人は糖尿病などの病気にかかる可能性が高くなります。

特にお腹周りの内臓脂肪が原因となり代謝障害が複合的に起こり動脈硬化が進行する場合があります。


お腹周りに付いた内臓脂肪は生活習慣病を中心とする様々な病気に関係していきます。

 ・高尿酸血症痛風
 ・脂肪肝
 ・急性膵炎
 ・腹痛関節通
 ・癌
 ・睡眠時無呼吸障害


 生活習慣病
過食、偏食、運動不足、脂質異常症、過度の飲酒、喫煙、加齢、ストレスなど生活習慣が主な理由としておこる病気です。
  >> ・生活習慣病について





ページのTOPに戻る

内臓脂肪基礎知識
 ・内臓脂肪と病気
 ・内臓脂肪を取るコツ
 ・肥満の状態
 ・内臓肥満
 ・皮下脂肪
 ・脂肪と中性脂肪
 ・中性脂肪を減らす
 ・内臓脂肪が貯まる原因

スポンサードリンク





生命保険の入り方ガイド
生命保険の入り方と基礎知識を紹介。

健康情報
 ・食育インストラクター
 ・日本型薬膳マイスター
 ・調剤薬局事務講座
 ・医療事務講座
 ・メンタルケアアドバイザー


体脂肪が気になる方に・・・

内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。