減らせ内臓脂肪!内臓脂肪情報>運動習慣をつける
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

運動習慣をつける

運動習慣は時間をかけてつけていきます。いきなり負荷の大きい運動を行っても長続きしません。

最初はストレッチから初めて行きます。

ストレッチを行うことで、筋肉が柔軟になり関節の稼動範囲が広がります。血行も改善されるので運動効果が現れやすい体になります。


数日ストレッチを続けたら有酸素運動を行いましょう。

有酸素運動を中心に 無理のない筋力トレーニング を行うことでお腹周りの脂肪が徐々に取れていき体に変化が現れます。


体が運動になじんできたら、筋力トレーニングも取り入れていきます。

有酸素運動と筋力トレーニングをバランスよく行うことで体に筋肉もついていき基礎代謝があがるので痩せ易く太りにくい体になっていきます。


 運動する時間がないとき
運動する時間がないときは、数分の空き時間を見つけてストレッチだけでも行います。

筋肉と関節の柔軟性を高めておくと日常生活の動作が楽になります。






ページのTOPに戻る

内臓脂肪を減らす運動
 ・おなか周りのお肉
 ・基礎代謝と有酸素運動
 ・運動習慣をつける
 ・筋トレとストレッチ
 ・運動の効果を高める
 ・全身ストレッチ
 ・上手なウォーキング
 ・ウォーキングストレッチ
 ・短時間エクセサイズ
 ・縄跳び(有酸素運動)
 ・ツイスト運動
 ・日常ながら運動
 ・アクアフィットネス

スポンサードリンク





生命保険の入り方ガイド
生命保険の入り方と基礎知識を紹介。

健康情報
 ・食育インストラクター
 ・日本型薬膳マイスター
 ・調剤薬局事務講座
 ・医療事務講座
 ・メンタルケアアドバイザー


体脂肪が気になる方に・・・


内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。