減らせ内臓脂肪!内臓脂肪情報>便秘と内臓脂肪
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

便秘と内臓脂肪

内臓脂肪が多い方は、内臓脂肪が腸を圧迫し便秘がちになる事があります。便秘は代謝機能の低下を招く恐れがあるので解消法を見つけましょう。


便秘の解消が直接肥満解消につながる事はありません。

体の中にたまっている弁を排泄すると一時的に体重が減りますが体脂肪に変化は見られません。

便秘がちな人は代謝が低下している場合が多いので、便秘を解消し代謝をよくして痩せ易く太りにくい体にすることが大切です。


内臓脂肪が増加すると脂肪で臓器が圧迫されて腸の働きが低下しやすくなり便秘がちになります。

肥満改善と便秘改善は共通することが多いので手軽に実行できます。


 便秘改善ポイント
起床後コップ一杯のぬるま湯を飲んで腸の働きを刺激します。

ぬるま湯には結い文補給の意味もあります。

時間がなくても朝食を取り腸に働きかけましょう。

食事は食物繊維が多いものを食べると便秘解消に役立ちます。
  >> ・キャベツの食物繊維
  >> ・大切な食物繊維
  >> ・こんにゃくの食物繊維

時間が出来たら少しでも体を動かすようにしましょう。






ページのTOPに戻る

生活と内臓脂肪
 ・肥満と自律神経
 ・ストレスと肥満
 ・ストレスの種類
 ・ストレスと過食
 ・アロマと体脂肪燃焼
 ・禁煙とダイエット
 ・便秘と内臓脂肪
 ・食事中の黒烏龍茶

スポンサードリンク





生命保険の入り方ガイド
生命保険の入り方と基礎知識を紹介。

健康情報
 ・食育インストラクター
 ・日本型薬膳マイスター
 ・調剤薬局事務講座
 ・医療事務講座
 ・メンタルケアアドバイザー


体脂肪が気になる方に・・・


内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。