減らせ内臓脂肪!高血圧情報漢方薬と高血圧>漢方薬の基礎知識

漢方薬の基礎知識

自然の生薬を使った漢方薬は全身の慢性的な症状に効果を発揮します。療養のサポートとして活用しましょう。


 



 漢方薬の特徴
慢性疾患や慢性的な不快症状に効果が期待でき、免疫力を高めて病気に負けない体を作る。

 漢方薬の基礎知識
漢方薬を処方されたら次の4つは必ず確認しておきましょう。
 ・薬の名前と効果
 ・服用法
 ・飲み合わせ
 ・食品との食べ合わせ


漢方薬の服用の基本は食事1時間から30分前。
漢方薬は通常食事の1時間前から30分前、食間あるいは空腹時に服用します。

飲みやすい温度の白湯で飲むのが基本、漢方薬を飲む膳着はお酒を控えます。

2週間に1度はカウンセリング。
漢方薬を飲んでいると症状や体調が徐々に変わってきます。

漢方薬が体にあっているか判断するためにも2週間に1度はカウンセリングを受けて漢方薬の効果を確認しましょう。


スポンサードリンク


ページのTOPに戻る

減らせ内臓脂肪!
高血圧の基礎知識
 ・高血圧と病気
 ・高血圧とメタボ
 ・生活習慣病とは
 ・メタボリックの治療
 ・血圧とは
 ・血圧は上下する
 ・高血圧の基準
 ・本能性高血圧
 ・加齢と血圧
 ・高血圧の怖さ
 ・高血圧が続くと
 ・高血圧と合併症
 ・高血圧の診察
 ・高血圧の治療
 ・低血圧とは

高血圧と健康茶
 ・リンデン
 ・ヤロウ
 ・ダンディライオン
 ・ホーソン
 ・バレリアン
 ・熊笹茶

内臓脂肪とメタボリックシンドローム
 ・メタボリックシンドローム
 ・内臓脂肪と健康診断

健康情報
 ・コレステロール
 ・キャベツダイエット
 ・血液サラサラ情報
 ・内臓脂肪情報

医療費節約
同じ診療内容でも状況によって支払い金額に差が出ることがあります。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。