減らせ内臓脂肪!内臓脂肪を減らす>卵とコレステロール
 ・動脈硬化と自覚症状 ・動脈硬化の進行状態 ・動脈硬化と病気

卵とコレステロール

卵は栄養価の高い食べ物です。1日1個程度は問題ありません。



コレステロールが高いと指摘された方は卵を控えているかも知れません。

卵はコレステロールの多い食品の一つです。

1日1個程度の卵を食べてもコレステロール値に側影響する心配はありません。

卵に含まれるレシチンにはコレステロールを下げる働きがあるからです。


卵は優秀な栄養食品です。

タンパク質、ビタミンA、B1、B2、鉄やカルシウムなどが豊富に含まれています。

卵黄に含まれるコリンには血管を拡張させ血流をよくする働きがあり記憶力にも関係しています。

卵は生で食べたり、調理をしたりとどんな料理にも合いしかも価格の安定した食材です。

卵を食べないより、上手に献立に取り入れていきましょう。

ありあわせの食材に卵を組み合わせるだけで、栄養価の高い献立になります。


 


 


ページのTOPに戻る

健康情報

食べ物の知識
 ・お米は太る?
 ・食べないダイエット
 ・果物ダイエット
 ・野菜と野菜ジュース
 ・健康オリーブオイル
 ・卵とコレステロール
 ・肉料理と魚料理
 ・寝る前の食事
 ・スポーツドリンク
 ・水分補給はビール





内臓脂肪を減らす食生活
内臓脂肪は現在の体重を5%程度減らす事で減っていきます。また高血圧、高血糖、血中脂質も同時に改善されていきます。


中性脂肪を下げるサプリメント
VCOが中性脂肪の燃焼を助け、善玉コレステロールをコントロールし、悪玉コレステロールの増加を防ぎます。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。