減らせ内臓脂肪!食べ過ぎない方法>食べたら食卓を離れる
肥満のタイプ ・りんご型肥満 ・洋ナシ型肥満 ・隠れ肥満

食べたら食卓を離れる

食事が終わったら食卓を離れるようにしましょう。


食事が終わっても食卓にいると、腹八分目で抑えても残り物をつまんで食べ過ぎてしまう事にもなりかねません。

食べる時はゆっくりと時間をかけて食べ終わったらすぐに片ずけてしまうことが大切です。

すぐに片ずける事ができないときは、食卓を離れましょう。

食べ物を目のつくところに置かない事も大切です。

メタボリックの人は食べる事が大好きな人が多いので食べ物が目に付けば食べたくなってしまいます。

テレビを見たり新聞を読みながら食べていると知らない内に食べ過ぎてしまいます。

どうしても食べ過ぎてしまう時は、カロリーの低い食事を用意しておきましょう。

無理なくダイエットも出来るオカラこんにゃくを使ったリカロぞうすい などはカロリーも低く、体にもやさしいので食べ過ぎ防止に最適です。


 


 



ページのTOPに戻る

健康情報

食べ過ぎない方法
 ・ゆっくり食べる
 ・空腹を我慢しない
 ・おかわりは少し待つ
 ・味は薄味が基本
 ・手間のかかる食べ物
 ・噛みごたえのある食材
 ・食べたら食卓を離れる





内臓脂肪を減らす食生活
内臓脂肪は現在の体重を5%程度減らす事で減っていきます。また高血圧、高血糖、血中脂質も同時に改善されていきます。


ココナッツオイルサプリメント
VCOが中性脂肪の燃焼を助け、善玉コレステロールをコントロールし、悪玉コレステロールの増加を防ぎます。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。