減らせ内臓脂肪!外食の注意点>外食は定食を選ぶ
脂肪の基礎知識 ・内臓脂肪の基礎知識 ・内臓脂肪と生活習慣

外食は定食を選ぶ

外食のご飯は大目の傾向があります。

特に丼物はお茶碗2杯から3杯分のご飯が使われている事もあります。

栄養的にも炭水化物が多めになっています。



外食で選びやすい丼物、天丼やカツ丼なら脂肪も多くかなりの高カロリーになっています。

外食はご飯に知るもの、主菜、副菜がそろっている定職にすると良いでしょう。

定食なら注文する時にあらかじめご飯は半分にとお願いすれば食べすぎを気にすることなく食べる事が出来ます。

夜も、昼も外食の方は栄養が偏りがちです。

夕食は、昼に不足した栄養を補う事を考えて選ぶようにしましょう。

どちらかの食事を多彩中心の食事にするのも良いと思います。

昼食はカロリーの低いダイエットフード ドを利用する事も出来ます。


 


 


ページのTOPに戻る

健康情報

外食の注意点
 ・大盛りは控える
 ・麺類の汁は半分残す
 ・コンビ二弁当は控える
 ・外食は定食を選ぶ
 ・食材の多いメニュー
 ・脂の多い肉は控える





内臓脂肪とサプリメント
 ・サプリメントを使う
 ・ビタミンB1
 ・キチンキトサン
 ・レシチン
 ・アルファリポ酸


とろろ昆布の食物繊維でダイエット
とろろ昆布の食物繊維は独特で、薄く削ることで細胞が壊れ食物繊維が小腸の中で溶け出し、食物繊維であるアルギン酸が中性脂肪を取り込み、便として体外に出しやすくします。

内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。