減らせ内臓脂肪!高脂血症情報上手な食べ物の選び方>上手な野菜の食べ方

上手な野菜の食べ方

野菜やいも類にはビタミンや食物繊維が豊富に含まれています。毎日の献立に上手に取り入れましょう。


  >> ・高脂血症基礎知識
  >> ・野菜を上手に食べる
  >> ・野菜といも類


 



野菜は生よりも火を通して食べる
同じサラダでも生よりも温野菜にして食べましょう。食べる量が増えるのでビタミンや食物繊維が多く取れます。

緑黄色野菜
野菜は1日に300グラム食べるのが理想です。半分くらいの野菜を緑黄色野菜にすると各種ビタミンもしっかりと取れます。

野菜の煮汁も食べる
水や熱に弱いビタミンCを含む野菜は野菜スープや味噌汁などにして栄養素が溶け出した煮汁も一緒に食べるようにしましょう。

ベータカロチンと油
ビタミンEやベータカロチンは油と一緒に食べると吸収率が上がります。でも油の取り過ぎは控えましょう。

野菜の煮物
野菜の煮物は砂糖を入れすぎずにだしと少量のみりんで薄味にして食べるようにしましょう。

漬物は浅漬けを食べましょう
漬物には塩分が多く含まれています。漬物は浅漬けにしてレモンやゆずなどの汁をかけると風味が出て美味しく食べる事が出来ます。


  >> ・高脂血症基礎知識
  >> ・ダイエット特集
  >> ・プロの目利きの厳選食材ネットショップ

ページのTOPに戻る

高脂血症基礎知識
 ・高脂血症とは
 ・高脂血症と病気
 ・中高年と高脂血症
 ・高脂血症の原因
 ・高脂血症と病気
 ・高脂血症と自覚症状

高脂血症と脂質
 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・4つの脂質
 ・血液と脂質
 ・悪玉善玉コレステロール
 ・高脂血症と動脈硬化
 ・肥満と高脂血症
 ・肥満と食事

高脂血症の診断
 ・高脂血症の診断
 ・高脂血症の数値
 ・高脂血症の検査結果
 ・高脂血症の治療

高脂血症と運動
 ・運動の効果
 ・高脂血症と有酸素運動
 ・運動の選び方
 ・運動効果のポイント
 ・運動の強さ
 ・ウォーキングの魅力
 ・水中ウォーキング
 ・準備運動と整理運動
 ・運動は長く安全に
 ・運動と水分
 ・運動のポイント
 ・体を動かす生活

生活と高脂血症
 ・生活の工夫で改善
 ・香でリラックス
 ・ストレスと高脂血症
 ・タバコと高脂血症
 ・お酒と高脂血症

高脂血症と病気
 ・高脂血症と病気
 ・高血圧症
 ・糖尿病

健康情報
 ・コレステロール
 ・内臓脂肪情報
 ・糖尿病情報
脂肪の基礎知識
内臓脂肪の基礎知識
内臓脂肪と生活習慣
怖い内臓脂肪
内臓脂肪とメタボリックシンドローム
減らせ内臓脂肪
中性脂肪情報
動脈硬化情報
健康情報
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。