減らせ内臓脂肪!低血圧情報低血圧と生活習慣>低血圧と乾布摩擦

低血圧と乾布摩擦

低血圧の人にお奨めなのが乾いたタオルで体をこする乾布摩擦です。


皮膚が刺激されて血管が収縮するので低血圧が少しずつ改善されていきます。

乾布摩擦の注意点として始める季節です。

寒い冬から始めても乾布摩擦は長続きしません。逆に夏に始めての熱くてやる気になれないと思います。

乾布摩擦を始めるなら気候の良い春か秋から始めれば続けやすく冬になる頃には皮膚が丈夫になるので寒くても長続き出来ることでしょう。

  >> ・ 綺麗なカラフルタオル 


乾布摩擦葉足先から心臓に向って行うのが基本です。

皮膚が温かくなるまでこすります。左右15回ずつ合計で10分から15分乾布摩擦を行うと良いでしょう。


   


 



ページのTOPに戻る

低血圧と食生活
 ・低血圧と食生活
 ・消化の良い食べ方
 ・食事の栄養バランス
 ・体温とタンパク質
 ・脂質と低血圧
 ・糖質と低血圧
 ・ビタミンと低血圧
 ・鉄分と低血圧
 ・塩分と低血圧
 ・体温と低血圧

食習慣の改善
 ・食事の量を知る
 ・食生活の見直し
 ・食べ過ぎを予防する
 ・朝食を食べる習慣
 ・夕食のエネルギー配分
 ・外食メニューの選び方
 ・間食の注意点
 ・お酒は適量を守る
 ・食生活の改善を持続する

自律神経失調症と低血圧
自律神経失調症でも低血圧は起こります。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ 減らせコレステロール!

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。