減らせ内臓脂肪!低血圧情報低血圧と食生活>糖質と低血圧

糖質と低血圧

糖質は体のエネルギーとして重要な栄養素です。脳のエネルギーになり頭をすっきりとさせ体の疲労を回復させる働きもあります。

  >> ・食事の栄養バランス


糖質の摂取量が足りないと体は疲れてしまいます。

タンパク質や脂質もエネルギーになりますが糖質は即効性があるエネルギーです。

糖質は体への吸収が早いのですぐにエネルギーに変わることが出来ます。

糖質は脳の働きを助ける効果があり、農や神経のエネルギーになることが出来ます。糖質が不足すると疲れやすくなり頭もボンヤリしてきます。


糖質は甘いお菓子からとるのではなくお米やパン、麺類などのでんぷん質からとるのが基本です。


お菓子はちょっとしたエネルギー補給として間食につまむ程度にとどめておきます。

食事に響かないように気をつけることが大切です。


1日1回お米を食べるようにしましょう。

お米には糖質のほかにもタンパク質を比較的沢山含んでいます。

パンや麺類ではおかずにしにくい食品もご飯なら簡単におかずにすることが出来ます。


   


 



ページのTOPに戻る

低血圧と食生活
 ・低血圧と食生活
 ・消化の良い食べ方
 ・食事の栄養バランス
 ・体温とタンパク質
 ・脂質と低血圧
 ・糖質と低血圧
 ・ビタミンと低血圧
 ・鉄分と低血圧
 ・塩分と低血圧
 ・体温と低血圧


自律神経失調症と低血圧
自律神経失調症でも低血圧は起こります。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。