減らせ内臓脂肪!>血糖値情報

血糖値情報

高血糖の典型的な症状は喉の渇き、多飲、多尿、倦怠感、急な体重減少などです。

慢性的に進行する糖尿病の場合はほとんど症状は出ません。

 


血糖値をコントロールする食生活の始まりは1日の食事の適量を守ることです。

炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなどの必要な栄養素をバランスよくとることも大切です。

主食はお米をきちんと食べ、副食は肉、魚、卵、大豆などの良質なタンパク質を食べましょう。

副食と同じ量の野菜や海藻、キノコ類を食べる事も大切です。

運動不足は高血糖になる原因の一つで、糖尿病の発病を誘うだけでなく、糖尿病を進行させる要因にもなっています。


   



血糖値の基礎知識
 ・インスリンとは
 ・高血糖と生活習慣
 ・遺伝と糖尿病
 ・高血糖の症状
 ・定期健診で発見
 ・高血糖と病気
 ・糖尿病と合併症
 ・動脈硬化と合併症
 ・食生活と血糖値
 ・高血糖と食事リズム
 ・高血糖と運動
 ・メタボのリスク
 ・肥満度を確認

血糖値と運動対策
 ・運動量を見直す
 ・運動の健康効果
 ・運動持続の効果
 ・運動はマイペース
 ・運動前の準備
 ・運動のタイプ
 ・1回15分の運動
 ・ウォーキング
 ・食事と運動
 ・運動と安全
 ・隙間時間の活用
生活習慣の改善
 ・無理の無い目標
 ・食事日記をつける
 ・朝型食生活
 ・食事は1日3食
 ・外食と手作り弁当
 ・夕食の時間
 ・野菜を多めに食べる
 ・お肉と魚は少な目に
 ・低脂肪の食事
 ・素材の味を楽しむ
 ・よく噛んで食べる
 ・食事に満足感をもつ
 ・余分な買いだめはNG

食材選びのコツ
 ・魚介類のコツ
 ・
 ・肉類
 ・大豆、大豆製品
 ・緑黄色野菜
 ・淡色野菜
 ・いも類
 ・海藻
 ・きのこ
 ・米、雑穀
 ・果物
血糖値改善
 ・基礎代謝エネルギー
 ・肥満と身体活動
 ・太らない食べ方
 ・食品の組み合わせ
 ・バランスのよい献立
 ・カロリーコントロール
 ・デザートと間食
 ・お酒とおつまみ
 ・量より質の料理
 ・カロリーセーブ
 ・食べすぎを防ぐ

食材の種類
 ・魚と貝
 ・肉の種類
 ・大豆食品
 ・緑黄色野菜選び
 ・淡色野菜選び
 ・いもの種類
 ・海藻の種類
 ・きのこの種類
 ・めんの種類
 ・乳製品
 ・油の種類


ページのTOPに戻
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。