減らせ内臓脂肪!血糖値情報血糖値の基礎知識>高血糖と病気

高血糖と病気

高血糖が続くと血管がもろくなり数々の慢性疾患を引き起こします。

高血糖が続いて動脈硬化が進むと血管はとてももろくなり治療にも支障をきたします。

  動脈硬化情報
   ・動脈硬化と自覚症状
   ・動脈硬化の進行状態
   ・動脈硬化と病気

心筋梗塞の場合はカテーテルを血管に通す治療やバイパス術などが必要です。

糖尿病の合併例ではぎじゅつてきにも難易度が高くなり治療後も再発率が高いと言われています。

糖尿病の場合、心臓の血管が細くなったりしても胸痛などの症状が出にくいという傾向があります。

高血圧になる可能性も高くなります。


空腹時に血糖値が正常でも食後に高血糖が認められる早期の糖尿病や軽い糖尿病の人は心筋梗塞や脳血管障害などにかかる可能性が高いという報告もあります。

高血糖が気になる方は健康茶で高血糖を改善してみましょう。 


糖尿病による失明は年間3000人を数えています。糖尿病腎症が原因で人工透析を受ける人は年間約1万人以上にもなります。

高血糖は糖尿病になる危険性があることを覚えておきましょう。

ページのTOPに戻る

血糖値の基礎知識
 ・インスリンとは
 ・高血糖と生活習慣
 ・遺伝と糖尿病
 ・高血糖の症状
 ・定期健診で発見
 ・高血糖と病気
 ・糖尿病と合併症
 ・動脈硬化と合併症
 ・食生活と血糖値
 ・高血糖と食事リズム
 ・高血糖と運動
 ・メタボのリスク
 ・肥満度を確認


健康情報


糖尿病とは
 ・糖尿病の基礎知識
 ・増える糖尿病
 ・生活習慣と糖尿病
 ・糖尿病と合併症
 ・高血糖の仕組み
 ・症状の注意点
 ・糖尿病のタイプ
 ・1型糖尿病とは
 ・2型糖尿病とは
 ・糖尿病と昏睡
 ・糖尿病と肥満
お水で健康 -ウォーターサーバーで美味しいお水生活-

心筋梗塞とは
心筋梗塞になると心臓の筋肉が死んでしまい心臓が送り出す血液の量が減り低血圧になります。

糖尿病になりやすいタイプ
糖尿病は遺伝的な要因と生活習慣で決まります。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。