減らせ内臓脂肪!血糖値情報生活習慣の改善>素材の味を楽しむ

素材の味を楽しむ

血糖値や血圧を上げるのは濃厚な味付けです。

薄味にし素材の味を楽しみながら血糖値の上昇を防ぐようにしましょう。



塩分や糖分の取り過ぎはインスリンの作用を低下させ血糖値の上昇につながります。

塩分の取り過ぎは血圧を上昇させ習慣化すると高血圧や動脈硬化、心臓病、脳卒中などのリスクを高めます。

塩辛いおかずは相性のよいご飯を食べ過ぎたりのどの渇きを抑えるために余計な食欲をしがちです。

健康になるための味付けは塩分や糖分の少ない薄味です。

濃い味付けになれた人にとっては薄味は物足りないかもしれません。

しかし薄味の食事は健康によいばかりでなく濃厚な味付けでは影を潜めていた食品本来の持ち味を味あうことも出来ます。


体に優しい塩分0.9%
薄味の塩分濃度は0.9%ぐらいといわれています。

水1リットルに対して9グラムの食塩を溶かしたものです。0.9%は私達が快く感じる濃さで料理の味付けにも応用できます。

0.9%の塩分は私達の体液と同じ浸透圧とされ、この塩分より濃い味付けの食事を取ると喉が渇きご飯や飲み物が欲しくなり、体の中で0.9%になるように薄めて調整するためだとされています。


   


ページのTOPに戻る

生活習慣の改善
 ・無理の無い目標
 ・食事日記をつける
 ・朝型食生活
 ・食事は1日3食
 ・外食と手作り弁当
 ・夕食の時間
 ・野菜を多めに食べる
 ・お肉と魚は少な目に
 ・低脂肪の食事
 ・素材の味を楽しむ
 ・よく噛んで食べる
 ・食事に満足感をもつ
 ・余分な買いだめはNG


健康情報


メタボメ茶で楽々ダイエッ
毎日きちんと食事制限と運動を行うのはとても大変ですよね。そこでダイエットのサポートとして飲んでみたいのがメタボ茶です。メタボメ茶はカロリーゼロなので何杯飲んでも太ることはありません。
内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。