減らせ内臓脂肪!糖尿病の基礎知識>糖尿病のサイン
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

糖尿病のサイン

糖尿病は進行させない事が大切な病気です。

糖尿病は早い段階で発見し治療を開始する事が大切ですが糖尿病は初期にはほとんど自覚症状がないので注意が必要です。


糖尿病の主な自覚症状は、尿の量が多くなる、喉が渇く、体がだるく疲れやすい、食べるのに体重が減るなどです。


尿の量が多くなる
尿の量が増えトイレが近くなるのは、腎臓が多量のブドウ糖を再吸収しきれなくなり尿と一緒に排泄するためです。

このとき沢山の水分が必要になるため尿の量が増えます。


喉が渇く
喉が渇くのは、尿として多量の水分が出て行く結果であり体が脱水症状を起こしている現われです。

喉の渇きは糖尿病の典型的な症状です。


だるく疲れやすい
体がだるくなるのは、インスリンの作用不足のためブドウ糖を上手くエネルギーに帰る事が出来ないからです。


よく食べるのに体重が減る
糖尿病になると食事で取り入れた糖質を充分にエネルギーにかえる事が出来ないためすぐに空腹感を覚えます。

不足するエネルギーを補うため筋肉中のたんぱく質や脂肪が使われる結果体重が減っていきます。





ページのTOPに戻る

糖尿病の基礎知識
 ・糖尿病の基礎知識
 ・増える糖尿病
 ・糖尿病のおもな原因
 ・糖尿病と合併症
 ・糖尿病の仕組み
 ・糖尿病のサイン
 ・糖尿病と合併症
 ・糖尿病の早期発見


スポンサードリンク



肥満のタイプ
 ・りんご型肥満
 ・洋ナシ型肥満
 ・隠れ肥満

内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。