減らせ内臓脂肪!糖尿病と食事療法>栄養バランスを考える
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

栄養バランスを考える

食事療法では食事の量を制限するだけでなく糖質、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルを適正な配分でとることが大切です。

栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

糖尿病には糖質がよくないのでご飯やパンは食べないようにと思うかもしれませんが大きな間違いです。

糖質は体が活動するために大切なエネルギー源です。

必要な量をきちんととらないと治療どころか体調を崩してしまいます。


食事療法で適正なエネルギーをとることと並んで大切な事が栄養バランスよく食事をすることです。

栄養バランスの良い食事はたんぱく質、糖質、脂質を適切な配分で取るということです。

栄養のバランスを保つためにはビタミンやミネラルの補給も欠かせません。

ビタミンやミネラルは1日のエネルギー量に占める割合がもともと少ないので食事制限をすると不足気味になる恐れがあります。

栄養にはなりませんが食物繊維は糖尿病の治療に大変有効です。

食物繊維は栄養が吸収される時間を遅らせる作用があるので血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。





ページのTOPに戻る

糖尿病と食事療法
 ・食事療法の基本
 ・大事な食生活
 ・適正なエネルギー
 ・栄養バランスを考える
 ・食事制限のコツ
 ・油に注意
 ・外食の選び方


血糖値が気になる方に

フィットライフコーヒー 60包  【送料無料】  血糖値が気になる方に【特定保健用食品】



スポンサードリンク





コレステロール改善
コレステロール改善商品を紹介。

内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。