減らせ内臓脂肪!脂肪の基礎知識>肥満のタイプ
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

肥満のタイプ

肥満のタイプは大きく分けると、下半身太りの洋ナシ型肥満と上半身太りのりんご型肥満に分けることが出来ます。

脂肪が付く場所により、洋なし型肥満とりんご型肥満に分ける事が出来ます。

りんご型肥満は生活習慣病の危険があるので注意が必要です。

 洋ナシ型肥満の特徴
体の周りの皮下に脂肪がたまるタイプの肥満です。

多くの場合お尻から太ももにかけて下半身に脂肪が付いてきます。女性に多いタイプで生活習慣病の心配が比較的少ない肥満です。


 りんご型肥満の特徴
お腹を中心に上半身に脂肪が付くタイプです。男性に多い肥満で、内臓脂肪型肥満(内臓脂肪は落ちやすい)がこのタイプになります。

内臓の周り、腸の周辺や腸間膜などに脂肪が蓄積していきます。生活習慣病を引き起こす危険性が高くなる肥満のタイプです。


 隠れ肥満の特徴
見た目はやせがたに入るのに、お腹だけが出ているケースで、隠れ肥満と言われるタイプです。若い女性に多くなっている肥満のタイプです。

食事は少食、でも糖分をたくさんとり、運動不足ぎみの人に多く見られる肥満のタイプです。





ページのTOPに戻る

脂肪の基礎知識
 ・体の中にある脂肪
 ・脂肪と歴史
 ・脂肪の役割
 ・食べ物の脂肪は必要
 ・脂肪の蓄積
 ・肥満のタイプ
 ・カロリーについて


脂肪の基礎知識
内臓脂肪の基礎知識
内臓脂肪と生活習慣
怖い内臓脂肪
内臓脂肪とメタボリックシンドローム
減らせ内臓脂肪
中性脂肪情報
動脈硬化情報
健康情報

内臓脂肪関連書籍 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。