減らせ内臓脂肪!コレステロールの情報>血液の中の脂質
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

血液の中の脂質

脂肪は生きていくうえで必要な栄養素です。脂肪の仲間を総称して脂質と言います。
脂質は体を構成している細胞の部品になったり、様々なホルモンの材料にもなります。


血液の中にも脂質は含まれて、4種類の脂質があります。


血漿の中に含まれる脂質は4種類あります。

 コレステロール ・・・ 細胞膜の構成成分、副腎皮質ホルモン、胆汁酸の原料にもなります。

 中性脂肪 ・・・ 脂肪細胞や肝臓に蓄えられエネルギーのなります。

 遊離脂肪酸 ・・・ 中性脂肪のままではエネルギーとして使われません。中性脂肪は必要に応じて遊離脂肪酸として血液の中に放出されエネルギーとして使われます。

 リン脂質 ・・・ コレステロールと同じように細胞膜の主な構成成分です。また水に溶けにくい他の脂質を包み血液中を運ぶ役割も果たしています。





ページのTOPに戻る

コレステロール情報
 ・コレステロールとは
 ・コレステロールの役目
 ・コレステロールと血液
 ・コレステロールと脂質
 ・善と悪のコレステロール
 ・血液の中の脂質

スポンサードリンク





コレステロール改善
コレステロール改善商品を紹介。

内臓脂肪関連書籍 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。