減らせ内臓脂肪!健康管理のために>コレステロール
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール

コレステロール

コレステロールと聞くと悪いイメージしかありませんが私たちが生きていくうえでコレステロールは必要なものです。



コレステロールは、血液中だけでなく、脳や脊髄、副腎、小腸、筋肉などにも含まれています。

コレステロールは、食事から取り入れるほかに、体の中でも作られています。体の中で沢山コレステロールを作るのが肝臓です。全体の6割〜7割のコレステロールを作っています。

私たちが1日に必要とするコレステロールは、1グラム〜2グラム程度です。そのうち食事から取り入れる料は1/3程度です。

ポイント!
健康な人はコレステロールの量が一定に保たれる。


食事でコレステロールを取り過ぎると、体の中で作られる量が自動的に少なくなり余分なコレステロールが肝臓から胆汁として出されるようになっています。

ただし、年をとるとコレステロールをコントロールする昨日が衰え体内のコレステロールの量が増加する傾向にあります。

年をとると、コレステロールコントロールが重要になります。






サプリメントの力でコレステロール撃退
VCOサプリメント  コレステロール値の高い方は注目です。

血液中の気になるコレステロール値をVCO【ヴァージンッコナッルオイル】の中鎖脂肪酸が洗い流します。

VCOが脂肪の燃焼を助け、悪玉コレステロールの増加を防ぎます。

ヴァージンッコナッルオイルに含まれる中鎖脂肪酸を食前にとることで余分な栄養の分解を助けてくれます。

そもそも中鎖脂肪酸とは脂肪を燃焼させる効果があるとしてダイエット業界で注目されています。

中鎖脂肪酸は、燃焼されるまでの時間がとても短いのが特徴です。

他の脂肪酸は、一度吸収されてから必要な時だけ分解され肝臓に運ばれますが、中鎖脂肪酸は、すぐに肝臓に運ばれた上で肝臓において燃焼されます。

中鎖脂肪酸の特徴として肝臓で燃焼するとき、蓄積されている他の脂肪分も一緒に燃焼させる効果があるので脂肪酸でありながらダイエットにも効果的とされる理由です。


ただひとつごめんなさい。全額返金制度の期間を過ぎてしまったことをお詫びします。

でも大丈夫、VCOサプリメント  の満足度94%は伊達じゃありません。


VCOサプリメントの詳細はこちらになります。 →  


ページのTOPに戻る


Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。