減らせ内臓脂肪!内臓脂肪と生活習慣>糖質の取り過ぎに注意
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

糖質の取り過ぎに注意

内臓脂肪をためないために糖質の取り過ぎに注意しましょう。


糖質は、単糖類、二糖類、多糖類に分けることが出来ます。

とくに単糖類、二糖類の取り過ぎに注意する事が大切です。

中性脂肪を減らすためにはケーキやお菓子、果物などの甘いものを避ける事がポイントになってきます。


 単糖類
ブドウ糖、果糖などです。消化酵素でこれ以上分解不可能な糖質の最小単位です。

体の中で吸収が早く肝臓で脂質と一緒になって中性脂肪に変化しやすく血糖値の上昇を招きやすいのが特徴です。


 二糖類
砂糖の主成分であるショ糖など。単糖類と同じように体の中で吸収が早いのが特徴です。


 多糖類
穀物やイモ類に含まれるでんぷんなどです。単糖が3つ以上結合したもので分解に時間がかかり体の中に吸収されるのも時間がかかります。

単糖類に比べると中性脂肪になりにくく血糖値の急激な上昇も起こりにくいのが特徴です。

 






ページのTOPに戻る

内臓脂肪と生活習慣
 ・内臓脂肪と過食
 ・脂質の取り過ぎに注意
 ・糖質の取り過ぎに注意
 ・内臓脂肪と運動不足
 ・お酒と内臓脂肪
 ・加齢と内臓脂肪


生活と内臓脂肪
 ・肥満と自律神経
 ・ストレスと肥満
 ・ストレスの種類
 ・ストレスと過食
 ・アロマと体脂肪燃焼
 ・禁煙とダイエット
 ・便秘と内臓脂肪
 ・食事中の黒烏龍茶


健康情報
 ・食育インストラクター
 ・日本型薬膳マイスター
 ・調剤薬局事務講座
 ・医療事務講座
 ・メンタルケアアドバイザー

カプサイシンでダイエット
内臓脂肪関連書籍 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。