減らせ内臓脂肪!動脈硬化情報>動脈硬化の進行状態
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

動脈硬化の進行状態

動脈を外側から見てみると、外膜、中膜、内幕の3つの層があり、真ん中を血液が流れる構造になっています。

健康な血管の内側は平らでツルツルとした細胞で覆われています。


動脈硬化は血管の内側が傷付く事がきっかけになります。


血管の内側が傷つくおもな腹因として考えられるのが、高脂血症や高血圧症、喫煙、糖尿病などです。

高脂血症や高血圧症、喫煙、糖尿病などで血管の内側に傷が出来ると、傷口に炎症が出来、白血球や血小板が集まってきます。

傷口からLDL(悪玉コレステロール)が内壁に侵入します。

進入したLDL(悪玉コレステロール)は白血球の一種に取り込まれ、どんどん蓄積し、血小板や血栓が血管の内壁に沈着し瘤のようになっていきます。

このような状態が進行すると、血管がもろくなり、血管は硬くなっていきます。


血管の中に瘤が出来ることで、血管内が狭くなり、血流を妨げる原因となります。




ページのTOPに戻る

動脈硬化情報
 ・動脈硬化と自覚症状
 ・動脈硬化の進行状態
 ・動脈硬化と病気


スポンサードリンク



生活習慣の改善
 ・無理の無い目標
 ・食事日記をつける
 ・朝型食生活
 ・食事は1日3食
 ・外食と手作り弁当
 ・夕食の時間
 ・野菜を多めに食べる
 ・お肉と魚は少な目に
 ・低脂肪の食事
 ・素材の味を楽しむ
 ・よく噛んで食べる
 ・食事に満足感をもつ
 ・余分な買いだめはNG

生命保険の入り方ガイド 内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。