減らせ内臓脂肪!7つの生活習慣>健康診断で早期発見
 内臓脂肪 中性脂肪 コレステロール 糖尿病 心筋梗塞

健康診断で早期発見

コレステロールや中性脂肪の増加には自覚症状がほとんどあ現れません。年に一回は健康診断を受ける事が大切になります。


職場で加入している医療保険組合などでは通常一定の年齢に達すると定期検査に成人病の検査が加わります。

検診の機会の無い自営業者や専業主婦などの日血たちは自分から進んで年1回は検診を受けるように心がけたいものです。


市長村が実施する集団検診は無料や定額負担で検診が出来るんどえお奨めです。


定期検査は信用の置ける医療施設で受けるようにしましょう。また毎年同じ医療機関で検診する事をお奨めします。


同じ医療機関で検診を行うことで過去の検診結果と比べることが出来健康管理を行ううえで便利だからです。


ページのTOPに戻る

 ・7つの生活習慣
 ・食べ過ぎない事
 ・アルコールは控える
 ・食事は規則正しく
 ・毎日適度な運動
 ・ストレスは溜めない
 ・タバコは控える
 ・健康診断で早期発見

内臓脂肪関連書籍 ダイエット情報 メール サイトマップ

Copyright(C) 減らせ内臓脂肪! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

減らせ内臓脂肪!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
減らせ内臓脂肪!の無断転載、無断コピー、を禁止します。